マーケティングオートメーションの魅力|嬉しい事例が近年増えている

記事リスト

人気を集める2つの理由

男の人

他社の例も参考にしよう

マーケティングオートメーションはアメリカで注目を集めたマーケティング手法です。アメリカをはじめとした海外での実績や事例を受けて、デジタルマーケティングを強化しようとしている日本企業においても、採用する企業は増えて来ています。そのマーケティングオートメーションが人気を集めている理由は大きく2つあります。まず、マーケティング活動の最適化による売上の拡大が図れるという点です。マーケティングオートメーションでは、予め自身で設定した行動をとった人に対して、自動的にメール配信などを行う事が出来ます。例えば、自社サイトの特定のページを閲覧した人にのみ、クーポンメールや新製品情報を配信するなどが具体的な事例として挙げられます。関心度合いが高い人に対して効果的な販促策を打てるので、無駄打ちをせずに効率的にマーケティング活動を行なっていけるのです。次に人気の理由として挙げられるのが、業務の効率化が図れるという点です。これまでは、手動で対象となる人のリストや行動履歴をチェックしていましたが、マーケティングオートメーションにおいては自動で行う事が出来ます。人が行うよりもスピーディかつ正確に行う事が出来るので、人件費の削減など業務の効率化に繋げる事が出来るのです。空いた時間は企画の立案などに充てるなどクリエィティブな仕事を行う時間にしてしまえば、売上の向上にも繋がります。なお、他社のマーケティングオートメーションの成功事例や失敗事例から学ぶ事も大切なので、導入検討の際にはそれらも合わせてチェックをしましょう。